上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top





水耕栽培 ブログランキングへ
スポンサーサイト
2013.05.06 Mon l 数値 l コメント (0) トラックバック (0) l top

ATP

最近、ATPというか、ミトコンドリアに、はまっています。調べる前は、うろ覚えで、細胞の発電所としか、かんがえていませんでした。しかし、マイクロバブルが、いい理由をさぐっていくとミトコンドリアに、ぶつかりました。

ATPは、ミトコンドリアで、つくられ、動物、植物、すべての身体に、入ってます。しかも、ビックリしたのが、
1:すべてのATPエネルギーを停止したら、人は一分もたない。
2:一日約40キロぐらい、人間は、ATPを産生している。
3:心臓など、ミトコンドリアが、多いとこは、癌になりにくい。
心臓には、一細胞五千個。小腸には、二百個ぐらい。
ミトコンドリアを活性化するには、やはり、酸素が、必要ということですね。

20億年前、私達は無酸素で生きる原核細胞と有酸素で生きるミトコンドリアの合体でできました。私達は、少しずつ放出される活性酸素で酸素焼けして老化して死にます。ですから、マイクロバブルも過ぎたるは及ばざるが、ごとしですね。
にしても、解糖系よりミトコンドリアのエネルギーが、約20倍いいので、植物にもミトコンドリア活性化が、いいかと。
じゃがいもやトマトとかの果菜類は、わかりやすいのですが、デンプンをドンドン光合成で、蓄えます。これを運ぶ力は?エネルギーは?すべて浸透圧?やはり、そのエネルギーに、ATPをつかっているとおもいます。
心臓が、ポンプの役割をしているエネルギーもミトコンドリア、肺を動かすのもミトコンドリアのATPですね。
植物も同じといえるのでは、ないでしょうか。




水耕栽培 ブログランキングへ
2013.05.05 Sun l 数値 l コメント (0) トラックバック (0) l top


数値が、少し酸性に、
傾いてますが、様子みようと思います。




水耕栽培 ブログランキングへ
2013.05.05 Sun l 数値 l コメント (0) トラックバック (0) l top


数値もまずまず安定しています。



水耕栽培 ブログランキングへ
2013.05.04 Sat l 数値 l コメント (0) トラックバック (0) l top


ナノバブルは、まだ、開発されて日が浅い技術ですが、日本生まれの技術のため、期待しています。
溶存酸素も過ぎたるは及ばざるごとしで、適度な濃度が、作物ごとにあるかと思います。

しかし、ナノという、百万分の一ミリになると酸素がとけていて、透明に、なるようです。
実際、生長が、よくなる理由は、推測ですが、細胞内にあるミトコンドリアが、影響してるのでは?と思います。
ATPを産生するのは、ミトコンドリアですが、嫌気でも好気でもつくります。

生物のおさらいですが
ーーー
ミトコンドリアの主要な機能は電子伝達系による酸化的リン酸化によるATPの産生(ADPのリン酸化)である。細胞のさまざまな活動に必要なエネルギーのほとんどは、直接、あるいは間接的にミトコンドリアからATPの形で供給される。 しかしそれ以外にも多様な機能を持っており、ステロイドやヘムの合成などを含む様々な代謝、カルシウムや鉄の細胞内濃度の調節、細胞周期やアポトーシスの調節などにも大きく関わっているとされる

☆さらにポイントは☆

エネルギー変換

ATP産生はミトコンドリアの主たる機能であって、これに関わる多くのタンパク質が内膜やマトリックスに存在している。細胞質には解糖系があり、グルコースを代謝することでピルビン酸とNADHを生じる。もし酸素が十分に存在しない場合には解糖系の産物は嫌気呼吸により代謝される。しかしミトコンドリアで酸素を用いてこれらを酸化する好気呼吸を行うことで、嫌気呼吸と比べてはるかに効率よくATPを得ることができる。嫌気性分解では1分子のグルコースから2分子のATPしか得られなかったのが、ミトコンドリアによる好気性分解によって、1分子のグルコースから38分子のATPが合成できるようになった[7]。

酸素が、あれば、約20倍のエネルギーをつくりだしてるということですね。
しかもミトコンドリアの酸素は、根から吸い上げられていきます。
ミトコンドリアは、10ミクロン=1/1000ミリです。もし、ナノバブルまで、つくれたら、ミトコンドリアより小さい酸素が細胞の間をいききするのかもしれませんね。





水耕栽培 ブログランキングへ
2013.05.03 Fri l 数値 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。